自分へのご褒美は風俗

甘い雰囲気が気に入って…

甘い雰囲気が気に入ってしまったので、結局風俗には人妻など、包容力のある甘い女性を指名することが増えています。これはある意味、自分の気持ちをかなり惑わせるというか、これだけの気持ちでいろいろと楽しめるのは風俗だけです。いつもは中間管理職として、部下には厳しく、上司には厳しくされるなど、誰にも甘えることが出来ません。でも、自分だって時には甘えたいんですよ。元々末っ子だったのもあって、誰かに甘えたい時もあるんです。それを叶えてくれるのはやっぱり人妻風俗嬢ですね。甘い雰囲気を演出してくれるんです。一緒に居るだけでも嬉しいですし、さらには抜いてくれるんです。甘い雰囲気の中で自分のことを抜いてくれる。それこそ理想のプレイそのものと言っても決して過言ではないんじゃないかなって思いますね。だからとりあえず、風俗では人妻など、包容力のありそうな女の子を狙うようにしているんですけど、それってつまりは人妻がベストですよね。

プロフだけじゃないからこそ

どんなタイプの風俗嬢なのかはプロフを見れば何となく分かってくるものです。それだけに、風俗店のホームページはしっかりとチェックすべきですし、そこからプロフを見ていろいろなことを知るのもまた、とても大切なことだなって思っていますけど、それだけじゃないんですよ。やっぱりプロフはあくまでもプロフというか、プロフに掲載されていることがすべてではないのもまた、一つの事実なんじゃないかなって思うんですよね。例えばその風俗嬢がどれだけのことをしてくれるのかは、プロフを見てもどうしてもわからない部分です。それに、プレイスタイルだけじゃなくて他にもいろいろとありますよね。例えば女の子の声とか。だからプロフですべてを判断するのではなく、ある程度は自分自身のフィーリングも求められるんじゃないかなって思っています。むしろそれこそ、風俗を楽しむためにはとても大切な部分と言っても過言ではないですし、自分が問われている部分ですよね。