自分へのご褒美は風俗

自分にぴったりだなって思った巨乳

巨乳が好きな自分にピッタリとも言える巨乳風俗嬢と楽しんできました。巨乳好きと言っても、どんな巨乳が好きなのかは、案外人それぞれと言うか細かく分類される部分でもあるんじゃないですか(笑)自分の場合、好きな巨乳は柔らかい巨乳なんです。まるでマシュマロというかお餅というか、筋力を感じさせる固いものじゃなくて、ふかふかな柔らかい巨乳が好きなんですよね。それを揉んでいるだけで、風俗に来て良かったなって気持ちにさせられるんです(笑)風俗は非日常そのものなんです。自分の理想や願望を叶えたいって思うのは当たり前の話じゃないですか。だから風俗に行ったら必ず巨乳を指名するようにしていますし、その巨乳と楽しむことによって、自分の中でいろいろなものが爆発するんです。だから巨乳を指名すべく、ホームページは必ず見るようにしています。スタイルをチェックしつつ、自分が楽しめる巨乳なのかどうかを判断するようにしているんですよ。

遊ぶならやっぱりデリヘルかな

やっぱりデリヘルが風俗の中では一番気楽かなと。時間も場所も自由なのはもちろんですけど、自分にとって大きいのは時間ですね。デリヘルって営業時間が長いですよね。風俗店だと大抵は日付が変わるくらいまでじゃないですか。これはどのジャンルの風俗でもそうですよね。でもデリヘルだけはいつまででも営業しているんです。派遣って形だからこそなんでしょうね。自分はサービス業なのもあって朝は早くはないんですけど夜は遅いんです。ナチュラルに終電間際なんです。だから会社帰りに遊ぶってことが出来ないんですよね。でもデリヘルなら自宅に戻ってからでも呼べるので、そこで楽しめるんです。デリヘルがなければ仕事帰りに女の子と遊ぶことなんて出来ません。でもデリヘルがあれば、終電での帰宅であっても特に問題ありません。おかげで心の余裕も出来ましたね。いつでも楽しめるので、焦る必要がなくなったんです。だから自分は風俗といえばデリヘルですね。